2009年11月 のアーカイブ

FROMNF4

2009年11月26日 木曜日

RIMG0279

先日の初グラノーラボーイズ(=GB)・ワンマン@ビルボードライブ東京にお越し頂いた皆様、誠にありがとうございました。このGB,ホントに一筋縄では いかないバンドだとつくづく思った次第ではありますが、夏の時点では「武満徹」〜「マイケルジャクソン」までと選曲の幅を利かせておりましたけど、今回も 「武満徹」〜「冨田勲」〜「かまやつひろし(吉田拓郎)」までと楽しくもありマジカルな選曲でまたまた感心させられました。果たしてどこが終着点かはわか らない(本人たちも分からないかかも知れませんね・笑)ミステリートレインのようなバンドの行方。しかしながら、間違いなくそれぞれの各々メンバーの経 験、感覚、スキルなど、音楽と楽しくも誠実に向き合った上での一つの形を表現できているバンドだと思ったりなんかしてます。
現状ではお伝えできませんが、近々、次回GBのライブ情報もお伝えする予定ですので、お楽しみに。

さて、そんななか、
馬の骨の4年振りのツアーも残すところ1公演。最終日の渋谷AXにて堀込泰行を筆頭に各々メンバー全員で燃え尽きてもらいましょう。(種火は残しつつ……….次に行けないと困るので・笑)お越し頂く皆様、最終日ご一緒にもり上がってください。
ツアー中の開演前BGMから一曲。

FROMNF3

2009年11月13日 金曜日
やっぱり京都はいいとこだなぁ〜方向音痴なんですが、ここだけはわかりやすいです。

KYOTO

本日、馬の骨の大阪〜京都〜静岡〜三重〜名古屋のキャンペーンが終了。
まずは馬の骨にご苦労様でしたと。そして、様々なメディアの方々に、スケジューリングをしてくれているコロムビアのスタッフに感謝です。詳しい事はキリンジのファンクラブサイトでレポートを掲載予定です。KMCの皆様お楽しみに〜!
ということで、後は明日の名古屋から始まる馬の骨のツアーを良い形にする為にサポートして行きたいと思っていますので、ご来場お待ち申し上げてます。。そ んな中、ACOの新曲「バラ色の世界」、皆様聴いていただきましたでしょうか?ホントにストレートな良いバラッドです。まだの方は是非ともチェックしてみ てください!曲調もバラードですので瞬発力というよりもこれからジワジワと様々なwebサイトやメディアでコメントや情報が出てきますので、お楽しみ に。。。
さて、一方、堀込高樹もメンバーの新バンド「the granola boys」のリハーサルが、出足好調でスタートいたしました。各メンバーのオリジナル楽曲も初披露するやもしれない、ビルボードライブ東京での公演、、、 スタッフでありながらもとてもとても楽しみです。いや〜、カヴァー曲も超強力です。まだ、言えないのが苦しいです。というよりも本番でそれを目撃してもら わないと、、、というところですね。こんな言い方すみません。ご了承のほど。(笑)

そんなところで、こういうブログのようなもの。難しいですね。
なれでしょうか?どうにか続けて行く事に重きを置きたいと、、今日は思っています。明日も思えるかな〜?(笑)
今日のぼやき(完全に野村監督のパクリです):
音楽配信って物流をかまさない商品で完全にデータだけの世界なのに、
なんで毎日のダウンロード数がわからないのだろうか?正直、昨日始まった事でもないのに3ヶ月4ヶ月もレーベル側にはダウンロードされた数字がわからない のですよね。CDのようなパッケージは毎日、どこで、何が、どれだけ売れたかの数字がわかるんですけどね。配信楽曲の数字に関しては、気分として、3〜 4ヶ月のメールがまとめてドン!とパソコンに届く感じですよ。この状況、つくづくおかしいと思います。何か作為的なことなのかなぁ〜。