LOGO_RGBNATURAL FOUDANTION Recordings初のレーベルイベント、「Live Situation」の開催を決定しました。レーベルからすでにリリースしてるアーティストから今後リリース予定のアーティストまでお届けするショウケースです。
出演は今年7月レーベルより7インチシングルをリリースした松江潤が新たにバンドで、ヒックスヴィルやましまろで活躍する真城めぐみが初ソロステージを、ハナレグミや中納良恵(EGO-WRAPPIN’)のサポートでも活躍するYOSSY(Vo/Key)とicchie(Tp)のユニット-YOSSY LITTLE NOISE WEAVER、そして、堀込泰行がKeyに伊藤隆博を迎えたシンプルな編成で新たなステージを予定してます。
 

◆チケット一般発売日 2015年10月17日(土)     ===>   SOLDOUT

 

 

1105-B-SQ-FLYER

 

【公演詳細】

Natural Foundation Recordings Presents  - Live Situation 

2015年11月05日(木) 開場18;00 / 開演19:00

青山・月見ル君想フ http://www.moonromantic.com

 

チケット

料金:ALL STANDING ¥5000(税込 / ドリンク代別 ¥500)

 

◆チケット一般発売日

2015年10月17日(土)  ====> SOLDOUT

ご購入はこちら===>  http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002170794P0030001

 

<出演>

◆堀込泰行 (+ Key伊藤隆博 )

堀込泰行photo2015 2

 

◆真城めぐみ (+Key冨田謙+Gt奥田健介) http://hicksville-megu.at.webry.info

真城めぐみ②

 

◆YOSSY LITTLE  NOISE WEAVER(Trio/ icchie:Tp,YOSSY:Key,Vo,栗原務:Dr)  http://www.busrecords.net/yossy/

2p_04s

 

◆松江潤(Gt/Vo) + カワイリエ (Bass/Vo)+おかもとなおこ(Dr/Vo)

http://www.guitarbose.com/guitarbose/home.html

IMG_1625

 

DJ: ミズモトアキラ http://www.akiramizumoto.com

MIZUMOTOown05-1

 

<チケット>

◆料金:スタンディング ¥5000(税込 / ドリンク代別)

◆一般発売日

2015年10月17日(土)

e+ http://eplus.jp/

 

<問合せ>

月見ル君想フ(東京・青山)

電話 03-5474-8115(14:00-22:00 )

info@moonromantic.com

 

 

 

出演者プロフィール

【堀込泰行】
97年キリンジのVo/GtとしてCDデビュー。
2013年4月12日 <キリンジTOUR2013>の最終日(NHKホール)をもって堀込高樹(兄)と共に17年間在籍/活動していた「キリンジ」を脱退。<キリンジ兄弟時代>に終止符を打つ。脱退後は改めてソロアーティスト/シンガーソングライターとしての活動を開始。これまで「馬の骨」名義としてオリジナルソロ・アルバム2枚を発表(キリンジとしてはオリジナルアルバム10枚を発表)。
活動は楽曲提供や歌唱参加、CM音楽まで多岐に渡り、希代のメロディメーカーとして業界内外からの信頼も厚く、またその蒼く甘い歌声はポップなR&Rナンバーから深みのあるバラードまで聴くものを魅了し続けている。

 

【真城めぐみ】
1994年に木暮晋也(g,vo)、中森泰弘(g,vo)と共にヒックスヴィルを結成。2014年に約15年ぶりとなるアルバム『WELCOME BACK』を発表。超低空ながらマイペースに飛行中!またこの春、真島昌利(G.Vo/ザ・クロマニヨンズ)、中森泰弘(G.Vo/ヒックスヴィル)と共に「ましまろ」でのデビューも決定している。
ヒックスヴィルサイト http://hicksville-web.com/index.html
ましまろサイト http://www.mashi-maro.net/

 

【YOSSY LITTLE  NOISE WEAVER】
YOSSY(キーボード・ヴォーカル)とicchie(トランペット)の2人によるユニット。今までに2006年1st.album『PRECIOUS FEEL』、2007年2nd.album『WOVEN』、 2010年3rd.album『VOLCANO』リリース。ライブではYOSSYの個性的でドリーミーな歌声とカラフルなアレンジのピアノにicchieのトランペットをフィーチャーしたPOPサウンドを展開。またギタリスト小池龍平を加えたトリオでA.C.Jobimの楽曲をカバーするセッションJOBIM NIGHTや、ハナレグミ、caravan、中納良恵(EGO-WRAPPIN’)をはじめ様々アーティストのサポートなどでもそれぞれに活動している。
http://www.busrecords.net/yossy/

 

松江潤】
19歳の頃よりサポート・ギタリストとして活動し始める。1993年、ソロ・アーティストとしてデビューする。同時期にピチカート・ファイヴ、エルマロ等数多くのアーティストへギタリストとして参加することに。セッション活動と平行しながら98年、SPOOZYSを結成&デビューする。2000年、USリリース。カレッジ・チャート1位、CMJチャート最高3位。全米ツアーを成功させ日本人ではじめてのCMJベスト・アクトを獲得。2003年、2005年にはソロ名義によるギター・アルバムをリリース。ソロアーティストとなったYUKIのツアーバンドリーダーとして、その他、大塚愛、スネオヘアー、長澤知之、南波志帆、馬の骨等への参加など。。サウンドプロデューサー、楽曲提供、CM音楽でも多数活躍。 NATURAL FOUNDATION Recordings/ Situationより2015年7月8日「人はなぜグラサンで強気になるのか/サングラスの女」をリリース。
http://www.guitarbose.com/guitarbose/home.html